新規事業を考える。

ミックススタイルコーデ

 

最近、新規事業を考えている。

 

創業より15年間、中古家具屋として培ってきた知識と経験を生かせないか?

 

今まであらゆるメーカーのあらゆる国籍のあらゆる年代の家具達を数万点、見て買って触って売ってきた。

 

決まった数社のメーカーのモノしか扱っていない新品の家具屋さんより、圧倒的に数も種類も多く扱ってきた。

 

その蓄積された知識と経験を生かして、インテリアのアドバイスが出来ないものか?

 

よく雑誌やTVで建物はすごくカッコよくてステキなのに家具がなんだか残念なお家をよく見る。

 

本人はそうでもないのかもしれないが、私から見るとチョーもったいない。せかっくのステキなお家が台無しである。

 

インテリア次第で家は良くも悪くもなってしまう。

 

男前の人の洋服がダサいとカッコ悪く見えるし、逆にそうでもない人がオシャレだとイケて見える。

 

家を人として見れば、家具は洋服と同じ。

 

メチャクチャ重要である。

 

でも、高級メーカーのモノですべて揃えて、素材も色目も合わせればある程度はオシャレに見えてしまう。

 

洋服でいえば全身同じ高級ブランド、といった感じ。全然面白くもなんともない。むしろダサい。

 

新品の家具屋さんにコーディネートを頼んでもその店で扱っている数種類のメーカーから選んでくれるだけ。

 

これも面白くない。

 

では、今、面白いのは?

 

メーカーも国籍も年代も、素材もテイストも全然違うモノを上手に合わせてオリジナルのコーディネートをする。

 

デザイナーズもあればアンティークもある。北欧・ミッドセンチュリー・イタリアモダン・アジアン・和モダン・インダストリアル・シャビーシック・ブロカント・ブルックリン、なんでもあり。

 

中古でも新品でも全部自分がイイと思ったモノを選んで合わせる。

 

自分だけのミックススタイル

 

家具メーカーや家具ショップに何のしがらみもない中古家具専門店 リ・スタイルだからこそできること。

 

自分だけのミックススタイルのインテリアコーディネート。

 

この提案とアドバイスをやりたいと思っている。

 

新規事業、進めていこう。。。。

 

 

『インテリアをファッションのように着替えよう。』

家具への想いをつなげるために。

    クリック→ 中古家具専門店 Re-style