preloder

さすがカリモク最高峰ブランド、ドマーニ。

カリモク ドマーニ ルイXV

中古家具屋の醍醐味、いろんな高級家具の作りや構造を見ることができること。

 

先日、日本の家具メーカー最大手のカリモクの最高峰ブランド、ドマーニ / domaniのソファの底張りの金巾を張り替えるために、ひっくり返してみた。

ドマーニの中でも腕利きの職人さんが作っていると言われるルイXVシリーズ。その金華山張り・猫脚の3人掛ソファの作りはすごかった。

カリモク ドマーニ ソファ 裏側

ひとつひとつしっかりと並べられた円錐のコイルスプリングはおそらくサビないように真鍮か銅製。

もちろん、コイルスプリングがズレないように紐で丁寧に編まれている。

その下の力布も劣化しないようにだろうか麻ベルト。

ドマーニ ソファ 裏側

座面のクッション材の下張りもジュート。普段は見えない座面下のフレームも太い無垢のナラ材。しっかりと2本も入っている。

さすが最大手カリモクの最高峰ブランド、ドマーニ/ domani。またその中でも最高峰シリーズ、ルイXVのソファ。

見えない部分もぬかりない。職人さんのこだわりが感じられる。100年使えそうな家具だ。

 

こういう家具は中古家具屋としてしっかり橋渡しをしていかないといけないと思う。

 

 

 

『インテリアをファッションのように着替えよう。』

    クリック→ 中古家具専門店 Re-style

 

2018-10-12 | Posted in 社長ブログ 

関連記事

YouTubeYouTube