preloder

THINK GREEN みんなで地球資源を守ろう!

世界の大手企業が3R促進へ

スターバックスやイケア、ヒルトンホテルといった大手企業が使い捨てのプラスチックストローを削減、廃止する方針を発表し、世界中でその動きが盛んになっています。

昨今のニュースで地球環境について関心をもった方も多いのではないでしょうか。

リスタイルは、中古家具屋という業種からリデュース、リユース、リサイクルといったことを常に意識しています。ごみをあまり増やさず、資源を大切にできる方法をいつも念頭においています。

世界中のこういった動きはとても良い流れだと感じています。リスタイルは、こういった動きに賛同します。

ここでは、小さいながらもリスタイルのこだわりをご紹介いたします。

「緩衝材0(ゼロ)」へのご協力を



よく商品の配送を頼んだり通販で買い物をした際に、役目を終えた梱包材や緩衝材を見て、「これが全部ゴミになるのか」と思うことがあります。

このような状況から、私たちが話し合って出した結論は「緩衝材0(ゼロ)」の精神です。

おかげさまで、店頭で購入した商品を持ち帰るあいだは、プチプチなどで梱包しなくてもオッケーというお客さまが増えています。

ということで、これからは店頭で商品をご購入された場合は、プチプチゼロにご協力ください。すべては地球にやさしく。この精神ってカッコイイですよね。

もちろん、心配な箇所には気泡緩衝材を使います。ガラスが心配、振動で引き出しが開いてしまう、お客さまと相談のうえ決定しますのでご安心ください。

梱包材もリサイクルを



リスタイルはたくさんのメーカーの家具や小物を取り扱うので、それぞれにサイズが異なります。そのため、梱包はひとつひとつサイズや形状に合わせて箱を作っています。その際に使用するダンボールはリサイクルです。

小物はアマゾンのダンボールや化粧箱を使用することもあります。配送時にこわれないよう、スタッフひとりひとりが試行錯誤しながら最適なダンボールを探し、オーダーメイドの箱をつくり、梱包しています。

きっと、お手元に届いた商品はさまざまなダンボールで梱包されています。これも、中古家具屋ならではと思っていただけたら幸いです。

私たちはいつも、まだ使えるものは捨てずに再利用していこう!少しでもゴミが少なくなることを祈っています。



小さなテーブルやチェアは、最後に1枚の大きな平ダンボールを商品の形にあわせてくるみます。その作業が工作みたいで楽しいんですよ。

モノを大切にすれば、ハッピーになれる



レジ袋の有料化、プラスチックストローの廃止…

便利になった今の時代、それと代償に環境の破壊が危惧されています。これからの社会は、環境にもっともっと目を向けて行かなければならなくなっていると思います。ひとりひとりができることを少しずつおこなっていくことで、大きな変化に繋がっていくのではないでしょうか。

リスタイルの中古家具たちも同じです。すべて捨てるには惜しいすばらしい家具たちばかりです。中古家具の良さを伝え、ときには新品よりも魅力的であること、その言葉や想いに賛同してくださったお客さまのもとへ渡ること。

大切に使っていただける方に中古家具を橋渡しできていること、私たちはとてもうれしく思っています。



「捨てる」前に一度、立ち止まって考えてみましょう。
2018-11-17 | Posted in MAGAZINE 

関連記事

YouTubeYouTube