2018年最後の営業日、平成最後の仕事納め。

平成最後の仕事納め

今日で2018年最後の営業日、そして平成最後の仕事納めとなる。

今年もいろいろあり、激動の年だったが何とか1年間、無事終えることができた。

これもひとえにRe-styleをご贔屓にして頂いた、たくさんのお客様とそのお客様をワクワクさせるために頑張ってくれたスタッフ達のおかげである。

ありがとうございましたm(__)m

リ・スタイル 店内 2018

 

来年2019年は春には年号が変わり、秋からは消費税がアップする。

さらに2020年の東京オリンピックに向けて5GやIOT化、AI、フィンテックなどなど、すごいスピードで世の中が変わると思う。

 

モノが売れない時代、商品の差別化はもちろんのこと、販売する私たち人も知識や技術、想いや情熱で差別化し、さらにモノにコトをプラスすることで、お客様にワクワクしてもらう。

モノが溢れている今、『モノの満足+コトの感動』が生き残るカギだと思う。

常に考えること、お正月もおちおち休んではいられない。

 

激動の2019年、生き残りをかけて、何もせずにただ手をこまねいているだけではいけない。。。。。

 

 

『インテリアをファッションのように着替えよう。』

    クリック→ 中古家具専門店 Re-style