ユーズド家具ショップの社長がメルカリで買ってみた、売ってみた。

中古・リユース市場が2兆円を超え、さらにネット市場がリアルを超えたと業界紙『リサイクル通信』の記事に合った。

「2017年の市場規模は前年比12.3%増の1兆9932億円。2ケタの市場成長は2011年の10.0%以来、6年ぶりのことだ。販売経路別では、店舗販売が前年に続いて0.8%減。ただ、事業者のネット販売が、15.9%増と伸びたため、BtoC市場で見ると3.2%増となった。市場を大きく押し上げているのは、フリマアプリの存在だ。ネット販売のCtoCセグメントは、35.6%増の6905億円に拡大。前年よりも成長率が伸びている。ネット販売全体では、1兆222億円とリアルの市場を初めて上回った。本紙ではこれまで2兆円程度の規模となるのを2020年と予測していたが、前倒しで達成。市場の成長が早まっていることが分かる。」 リサイクル通信より引用

毎年どんどんと中古・リユース市場は拡大しており、特にネット販売のCtoCの伸び率がすごい。

メルカリやラクマなどフリマアプリを使ってスマホで簡単に販売ができるようになったからである。

なので、今まではヤフオクしかやったことが無かったが、先日メルカリを使ってみた。

まずは買ってみた。

 

メルカリ 買ってみた

 

『柳宗理 デザイン』という河出書房新社から出版されている柳宗理のデザインしたプロダクトが写真付きでのっていたり、年譜があったり。買取に伺った時にお客さんが持っていて前から欲しいと思っていた。

新品で今でも売っていて定価は4,400円(税別)。

今回は一応未使用品でということで送料込みの3,500円。

ちょっと安い程度。でも欲しかったので初めてのメルカリ買い。

こっちは素早く支払いを済ませ、到着を待つ。。。

 

ヤフオクの感覚だとすぐにレスポンスがあり、ポンポンポンっと到着のイメージだったが、

数日なんの音沙汰もなく、思い出したように『購入ありがとうございます。明日発送します』程度の返答あり。

 

で、また数日に品物が届いた。。モノはキレイに梱包されていて、状態も良かった。

これで無事取引完了! よかったよかった。。

 

じゃあ次は売ってみるか、ということで出品してみた。

メルカリ 出品

 

イギリスのスポーツカー、モーガン/morganのジャパンクラブ25周年記念のカーバッジを出品してみた。

 

最初はこれくらいの簡単なのがいいかな。

 

売値は2,800円に設定。送料込み。

画像は5枚アップして、商品の説明文はこんな感じ。

『イギリスのスポーツカー、モーガンのジャパンクラブの25周年記念のカーバッジです。 1997年11月8・9日に富士国立公園の河口湖で行われたイベントで売られていた希少なバッジです。 金色でカッコいい! もちろん未使用です! モーガンファン、必見です。』

 

出品して数時間でコメントが入る。

 『1500円は無理ですか?購入希望です。よろしくお願いします。』

こう答える、私。

 『1,500円でOKです。値段下げておきますので2日くらいで買ってください。
お願いしますm(__)m』

 

・・・・・・・・・・。

 

数日たっても音沙汰無し。

1週間待って再コメントした。

 『買わんのんかい!( `ー´)ノ』

返ってきたコメント。

 『代理でした。すみません、必要なくなりました。』

 

安くした意味なし。まあ、CtoCってこんなもんか、と思いながらいまだに売れずにいる。

 

個人間の売買なので安くは買えるがそこにはビジネスマナーもモラルも存在せず、

トラブルが多くなり、変なモノをつかまされる確率も増えてくるだろう。

 

匿名で出品なので、なんでもありになりそう。。

酷い場合はメルカリが面倒をみてくれるかもしれないが、基本的に自己責任だと思う。

 

便利で安い分、自分でリスクヘッジも必要だし、商品・出品者の見極め、さらにはあきらめも必要なのかな、と思う。

 

メルカリ、まだ1つも売れてないからもう少しやってみようかな。

 

 

『インテリアをファッションのように着替えよう。』

家具への想いをつなげるために。

    クリック→ ユーズド家具の通販サイト Re-style