ゆく元号くる元号。平成~令和

リ・スタイル 店内

 

ゆく元号 、くる元号 、平成→→令和。

 

明日は、平成の大晦日、なんかまたお正月がまた来たような感覚である。

 

本日、4月29日が中古家具専門店 リ・スタイルの平成最後の営業日。

 

Re-style 店内

 

平成は中古家具を専門に販売し、モノを売るビジネスモデルだった。

 

だが、令和はコトとサービスを売るビジネスも進めていこうと考えている。

 

リスタイル 店内

 

最近は、GAFAなど様々なサービズのプラットフォームになっている企業が世界経済を席巻している。

 

今、稼いでいる企業は製造業ではなく、非製造業である。大量生産・大量消費の時代は終わり、

 

モノが『欲しい』という『所有する物欲』もなくなり、いろんなモノを自由に好きな時にだけ使用する、『シェアする』考えの方が最近の若者は多い。

 

必要なモノは必要な時にだけあればいい。できるだけモノを持たない生活。

 

トヨタ自動車だっておちおちしていられない時代が来る。

 

そうなってくると、小さなパイの奪い合い。大手に勝てるわけもなく、零細企業は消えていく。

 

ヤバイ。。。。そうなる前に。。。

 

リ・スタイル お店の中

 

ただ普通にモノを売るだけでなく、他には真似できないリ・スタイル独自の付加価値のあるモノを売るビジネス。

さらに、創業より15年間で培ってきた知識と経験と技術を生かした、コトとサービスを売るビジネス。

 

スタッフ一丸となってこのふたつをどんどん進めて令和の時代を突っ走っていこう。。。。

 

平成最後の店内

 

『インテリアをファッションのように着替えよう。』

家具への想いをつなげるために。

    クリック→ 中古家具専門店 Re-style