preloder

「おごらず、他人と比べず、面白がって平気に生きればいい」

樹木希林&内田裕也

先日亡くなった女優・樹木希林さんの告別式が1,500人の参列者のもと、9月30日に営まわれた。

ロックンローラー 内田裕也さんと結婚し、その後1年半で別居、先日亡くなるまでの44年間、一度離婚騒動があったものの、ずっとこの別居生活を続けていたそうだ。

喪主代理の長女 内田也哉子さんのあいさつの中で2人の関係を「永遠にわかりようのないミステリー」と称しながら、亡くなった後に見つけた裕也さんから希林さんへの手紙の内容をみて、「長年、私の心のどこかで、許しがたかった父と母の在り方へのわだかまりがスーッと溶けていくのを感じた』と語っていた。

 

娘でも理解できなかったそんな夫婦の愛のカタチ。さすが内田裕也さんと樹木希林さん、2人の間には理解しようとしても誰にもわからない愛のカタチがあるんだろうな。

 

樹木希林さんの生前の言葉、

 

『おごらず、他人と比べず、面白がって平気に生きればいい』。

 

そんな、ステキな生き方が出来ればいいな、とふと思う。

 

樹木希林さんのご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

『インテリアをファッションのように着替えよう。』

    クリック→ 中古家具専門店 Re-style

 

2018-10-01 | Posted in 社長ブログ 

関連記事

YouTubeYouTube