preloder

2017年、一年を終えて。

中古家具屋Re-styleの2017年の営業も今日で終了、仕事納めである。

なんと一年が早いことか。

このモノが売れない世の中で何とか今年一年やってこれたのもご来店頂いた、たくさんのお客様とオンラインショップをご覧頂いた、たくさんのユーザー様、

そして(株)LOOPの全スタッフのがんばりのおかげである。

 

本当にありがたく、感謝の気持ちしかない。

Re-styleショップ内

 

2018年は今年以上に小売業にとってかなり厳しい年になりそうである。

 

スマホが普及し、インターネット環境が常にポケットの中にある時代。

歩きながら、トイレの中で、布団の中で、どんな時でもスマホと一緒。

かくゆう私もいつもスマホをいじっている。家ではパソコンを開くこともなくなり、もっぱらスマホ。

スマホ対応のアプリやモバイルフレンドリーなサイトでなければ見にくくて敬遠してしまう。

Googleの検索ロボットもモバイルフレンドリーでないサイトはSEO的に評価を下げているらしい。

 

そんな時代に突入した2017年、そして2018年はIoT(Internet of Tings)化が進み、あらゆるモノがインターネットにつながり、さらにAIが世の中を席巻する。

そんな世の中になった時に私達小売業はどうなってしまうのか?

 

今よりももっともっとリアルでの買い物が減り、スマホやAIを使ってインターネットでの買い物が増えるだろう。

しかも、若者だけでなく、あらゆる世代でそれが起こる。

簡単に値段が比べられ、どこが一番安いかなどすぐにわかってしまう。

そうなったときに値段の勝負をしていても大手にかなうわけもなく、そんなことをしていたら会社は疲弊していくばかり。

値段ではないところの勝負が必要、しかもインターネット上で。

 

中古家具を専門で売る私達Re-styleもその時代の荒波にうまく乗らないといけない。

 

自社サイトのオンラインストアを立ち上げて今年で13年ほどになる。常に試行錯誤しながら、なかなか良いサイトになってきていると思っている。

でも、これからはインターネット上で、しかもスマホのような小さな画面で中古家具という実際見ないと分かりづらい一点モノの商品を

できるだけリアルに近づけて、いやリアル以上にその良さをどう伝えるか。

さらにモノを売るだけではなく、そのサイトを見ているだけで楽しめ、タメになるオンラインストア。

そして、実店舗、リアルとの融合。

そこが今後生き残っていくうえで必要になってくると思う。スタッフ一丸となって頑張ろう。

 

2018年は、飛躍の年にしたい。

 

『インテリアをファッションのように着替えよう。』

    クリック→ 中古家具専門店 Re-style

2017-12-29 | Posted in 社長ブログ 

関連記事

YouTubeYouTube